オーストラリアのMelbourne FINE FOOD SHOWが面白かった

グルメ

Melbourne Fine Food Showとは

むしめがねです。

今日の社会勉強ばなしは、Melbourne ”Fine Food Show”についてです。

Find Food Showとはオーストラリアの食品業界で最も知名度のある食品展示会の1つで、毎年、SydneyとMelbourneで交互に行われます。

この展示会には、オーストラリア各地から集まった製品や、世界中から集められた食品・飲料が展示されています。また、最新の食品技術や製造装置なども展示されており、来場者にとって、最先端のフード業界の知識を得ることができる良い機会の場ともなっています。

Fine Food Showには、業界関係者だけでなく、一般の方も参加することができます。この見本市で体験できる多様な食品やワインなどを求めて、オーストラリア国内、また海外からも多くの来場者が集まります。

実際に行って感じた事

そんなFoodshowへ実際に行ってきました。(開催日は2022年の9月5日から) 

オーストラリア国内からの会社だけでなく、東南アジア、ヨーロッパ、そして日本からの食品メーカーも出展していて、試食もできたのでともて楽しめた。

海外からの出展社のスタッフの方に話を聞くと、オーストリア市場で商品を販売したいので、現地のディストリビューターを探しているとの事。

商品パッケージを見ると、現地の法規に沿った商品情報の記載はされておらず、オーストラリア国内では、流通ができない。

その場合、商品に記載が必要となる情報を、別途ラベルに印刷をし、それを商品に張り付けるか、商品パッケージに印刷をするかのいずれかがオーストラリアの法律上必要となってくる。

後者は包材の印刷をするにあたり、発注のミニマムロット数量があり、市場の小さな国では少々ハードルが高くなる。 (通常2ー3万枚)

なので、まずは前者のラベルでの対応が現実的な方法となることが多い。


日本のメーカーさんも出展してました。

展示会を後にして、市内を散策してみた。 モールの中に、”Coppe Pan” Japanese Bakeryというお店を発見。早速購入して食べてみた。

この写真はMelbourneの市内にあるモールの中で見つけった、”Coppepan”というコッペパンに唐揚げなどを挟んだパン。

コッペパンに、甘じょっぱく味付けをした唐揚げを挟んであって、美味しかった。

1つ買って食べてみました。コッペパンにから揚げ。普通に合いますね。

この記事が面白かったと思った方はグッドボタンや、コメントをいただけると記事を投稿する励みになります。是非宜しくお願いします。

では、またお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました